3Pコンテスト

スリーポイント・ラインに沿って設置された5箇所のシューティングスポットごとに、公式ボール4球とカラーボール1球ずつ、計25球のボールが置かれており、出場者は制限時間1分の間にできるだけ多くのスリーポイント・ショットを成功させなければならない。
シュートを決めるごとに、公式ボールの場合は1ポイント、カラーボールの場合は2ポイントが加算され、その合計ポイントを競う。

最大で30ポイント取ることが可能。
※ NBAオールスターと同ルールを採用

※ 詳細は予告なく変更になる場合もあります。